スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リウマチ薬の副作用を薬剤師に聞く

患者に出される薬の量は、
普通の成人で計算してある。

だから代謝の落ちている人だと、薬が体内に残って、
それがだんだん積み重なって、
あるとき一定の量をこえて副作用が出る。

だから代謝の落ちている老人などに
副作用が出やすいのだと教えてくれました。


私は考えました。

朝6時、昼12時、夕方6時の1日3回の飲み薬だと、
夕方6時~朝6時までの間は12時間あいているので、

このリウマチ薬は12時間以上は効いていると考え、
12時間間隔で、1日2回、
リウマチ薬を飲むことにしました。

薬剤師も医者も、この飲み方でよいと言いました。

それで、
しばらくはこの方法でリウマチ薬を飲みました。


でも、
毒はいくら薄めても毒なのよね。
また副作用が再発します。

スポンサーサイト

リウマチの薬を本屋で確認

医者の帰りに本屋へ行きました。
目的は薬の辞典を見るためです。

リウマチ薬のオークルを探しました。
色々書いてありましたが、
こんなの読んでしまうと、
リウマチ薬のオークルが怖くて飲めません。

いろいろ書いてあった中で気になったところは、
腎臓に障害がでることと、
肺が繊維質になることが、書いてありました。

これでは
呼吸ができなくなるではありませんか。
いわゆる死ですね。

リウマチって死にいたる病気ではないのに、
薬(毒)で殺されそう。

リウマチ薬で副作用がでても、
特異体質とかいって終りにされそう。

とにかく、薬は変更しない、薬は飲み続けろだもの、
どうしたらよいか。

自分で考えるより他ありません。

リウマチの薬を変更してくれない

月曜日に医者に行って、
院長に土曜日に尿が出なかったことを
話したのだけど、
リウマチの薬を変更してくれません。

それなのに、
十薬(ドクダミ)を飲んだことを話したら、

むしろ、十薬(ドクダミ)は
しっかり飲んで、飲んでって言うんですよ。

副作用を認めてるんじゃないですか・・・

自分で薬の量を調節して飲んでよいかと聞いたら、
調節してよいって言うんですよ。

むしろそれを望んでいるようでした。
でもリウマチの薬を全く飲まないのはだめだと。
(こんな薬、怖くて飲めないよ)


なんなんでしょうね。
リウマチの薬ではこの薬が一番かるい薬だと言って、
副作用がでても薬を変更しないなんて。

待合室には、リウマチ専門医の認定証が
額に入れられて掛っていました。

リウマチの薬で副作用

ある日、何度も何度もトイレに行って、
ふと気がつくと尿がチョロットしか出ません。

洗面所で鏡を見てびっくり!

顔がお月さまのようにまん丸で、
パンパンです。

尿が出ずらいのです。
ほとんど出ません。
こんなことは初めてです。

悪しくも、土曜日の午後。
医者は休みです。

どうする。


常備薬の十薬(ドクダミ)を、
とても濃いめに煎じて飲みました。

最初は飲むのが怖くて怖くて。
だって、尿が出ないんですから。
水分入れてどうするよ。

でもどうすることもできないので、
少しずつ、少しずつ飲んでみました。

すると、しばらくして尿が出はじめました。

そこで、
私はとっても濃い十薬(ドクダミ)を
ガブガブ飲みました。

これですっかり元に戻りましたが、
すぐに薬のせいだと感じました。

リウマチの薬の副作用です。

痛み止めについて

ある本に、
痛み止めで痛みはよくならないと書いてありました。

それどころか、ますます、痛みが強くなると。

体の外の痛み(見て分かる傷)はすぐ気が付くので治療する。

体の中の痛みは、
どこか分からないので、
ここが痛いんだよーと脳に信号を送る。

そうすると脳が痛みを感じて、痛いとなる。

痛み止めの飲み薬、
痛み止めの塗り薬、
痛み止めの湿布などを使うと、
この信号をストップさせる。

すると脳に信号が行かないので、
痛いと感じない。

そうすると、
痛みの本体は、もっと、ここをどうにかしろと訴えるために、
ますます強い信号を出すようになる。

だから、また、痛みを感じるようになる。

痛み止めは、痛みの本体を治すのではなくて、
一時的に
痛みの信号をストップするだけのようなことが書いてありました。

だったら、私の場合、胃を痛めてまで、
リウマチの痛み止めを飲むことはないと思った次第です。

リウマチの痛みを我慢するのは私なのだから。
検索フォーム
プロフィール

ひとみ

Author:ひとみ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リウマチ闘病日記
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。