スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回顧録4

和裁も、
個人の教室で習っているとなかなか進みませんでした。

まるでお茶飲み会のようでした。

自分の目的と違うので、色々と探して、
専門学校に行くことにしました。

私は着物を着て生活をしたかったのです。

だから自分の着物くらいは自分で縫いたかったのです。
そこでは、あまり教えてくれませんでしたので。


この頃から変なだるさが出てきました。

専門学校に通うのに電車で吊り革につかまっていると、
手のひらがジンジンとしびれていました。

強く握り締めているのかなとも思いましたが、
以前はそんなことはありませんでした。

新聞を手に持って読んでいると、
肘から先がしびれてきて、痛いのです。
しびれだけではなく痛いのです。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

ひとみ

Author:ひとみ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リウマチ闘病日記
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。