FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リウマチ、回顧録7

リウマチと診断された時も、
手首がだんだん痛くなって2週間くらいした時に、
これでは暮れの病院が休みの時期に
動けなくなりそうと思って、
やっと重い腰を上げて整形外科へ行きました。

そこでも、また、腱鞘炎だねって軽く言われました。

私は左利きですが、字は右手で書きます。

左手をそんなに使用した覚えもないし、
前の時も腱鞘炎と言われて、腕が動かせなくなりました。

詳しい診察結果を聞くまでの間、
待合室にいた時に、
ふっと頭をよぎった、リウマチという言葉。

ハイヤーセルフ(守護霊)が教えてくれたのでしょうか。
ひらめきです。

名前を呼ばれて診察室に入って、
すぐにリウマチの血液検査をして下さいと言いました。

医者はリウマチじゃないと思うよと軽く言いました。

私だってリウマチでないという
はっきりとした確証が欲しかったのです。




友達がサイトを作り始めたようですので、
応援します。サイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

ひとみ

Author:ひとみ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リウマチ闘病日記
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。