スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コパルについて

コパルについて
購入店からの抜粋


「琥珀」は英語でアンバー(Amber)と言い、
名称としては2種に分かれ、
コパルもアンバーもどちらも琥珀です。


アンバーは樹液が硬化(樹脂)し、
長い年月、
約2000万年~6000万年前をかけて
化石化したもの。


コパルは、100万年前よりも新しく、
柔らかい樹脂の感じをまだ残しているもの。



琥珀の高周波振動は人間の身体全体を清め、
患部に近い皮膚上に置くだけで、
各種臓器を速やかに
回復させてくれると云われています。


古代から主に喉にかかわる治療に用いられてきました。



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

ひとみ

Author:ひとみ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リウマチ闘病日記
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。